AGA外来

  • 本ページの表示価格は10%消費税込みの価格です。

はじめに

まず初めに私の略歴から:5年間の内科経験がある皮膚科医です。大学勤務時代に脱毛症外来を開設して、以来、脱毛症に係わっています。
薄毛やAGAの診療では、診察→診断→治療の流れを大切にしています。
よろしくお願いいたします。

当院のAGA外来は、
薬は出してくれるけどよく診てもらえなくて不安、という場合
これまでの内服治療 and/or 外用治療 and/or メソセラピーで満足できない場合
  • 内服薬例:フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルなど
  • 外用薬例:5%ミノキシジルなど
  • メソセラピー:各種アミノ酸・ビタミン・抗酸化物質(ポリフェノールなど)等が配合されたものを頭皮に注入する治療
内服治療 and/or 外用治療 and/or HARG療法で満足できない場合
副作用が出現したため内服治療を受けられなくなった場合
内服はなるべくしたくない場合

このような場合に当院受診をお考え頂きたく思います。

また、ミノキシジル内服を始める方は、開始前の内科的診察(無料)と心電図検査(880円)が必要です。特に内服開始の初めの半年間は発毛効果だけでなく、内科的診察と心電図検査で副作用チェックする事が大切です。その後は半年に1度の診察を予定します。

ミノキシジルメソセラピー+フラクショナルレーザー 図

ミノキシジルメソセラピー

安全性、有用性を考慮し、かつリーズナブルな価格から、この治療を中心に薄毛治療を行います。
使用するミノキシジル量の調整が最も重要で、性別・体格・年齢・現病歴などから適正な量を選択します。

治療例

軽 症:
内服+外用
中等度:
内服+外用+メソセラピー
重 症:
内服+外用+メソセラピー+臍帯血再生因子and/or PRP再生医療

AGA外来の治療メニュー

内服薬や外用薬は再生医療やサイトカイン療法を受けられる方にはお安く提供しています。

再生医療を受ける場合 通常価格
フィナステリド1mg 3,850円 5,196円
デュタステリド0.5mg 3,850円 5,610円
ミノキシジル2.5mg 2,090円 4,400円
ミノキシジル5mg 2,090円 7,260円
5.3%ミノキシジル液 2,550円 3,871円
7%ミノキシジル液 6,600円 7,700円
パントガール 8,250円 8,800円
ミノキシジル錠の購入にはピルケースが必要です。1個440円で購入でき、以後はケースを持参して頂きます。

ミノキシジルと心筋梗塞・心臓肥大 のページでも書きましたが、ミノキシジルの年間総摂取量は少ない方が、ミノキシジルの蓄積的副作用の可能性がある心臓肥大などの発生の予防になります。
年間の総摂取量を減らし、かつ効果が期待できる方法として、当院ではミノキシジル内服よりもミノキシジルメソセラピーを推奨します。

ミノキシジルメソセラピー併用例

男性:
ミノキシジル外用+フィナステリド/デュタステリド+ミノキシジルメソセラピー併用
女性:
ミノキシジル外用+ミノキシジルメソセラピー併用

パントガール

  • 頭皮の細胞や毛髪を健康に保つパントテン酸カルシウムに、髪の毛の生成に欠かせないタンパク質の一種ケラチンやアミノ酸のシスチン、ビタミンB群などの成分が含まれています。
  • 1日3回、1カプセルを少量の水と一緒に噛まずに飲んでください。最低3カ月以上の服用をおすすめします。
副作用 パントテン酸カルシウム、ケラチン・シスチンといった主成分でアナフィラキシーショックを起こしたことのある方はご注意ください。妊娠中や授乳中の方、12歳未満のお子様は服用をお控えください。

より確実に発毛させたい方、前医での治療を受けたが効果が不十分だったという方には、以下に提示した臍帯血幹細胞由来の臍帯血再生因子やPRP再生医療を使用した治療を提供しています。
また、より確実な発毛を目指し、PRP再生医療や再生因子療法にはミノキシジルメソセラピーの併用をセットで行います。

フラクショナルレーザー(MOSAIC)

1回 18,700円

このレーザーは肌質の改善など美容に用いられているものですが、発毛効果もあります。

効果としてはミノキシジルメソセラピーよりも弱い印象がありますが、麻酔が不要でメソセラピーなどの注射治療より気軽に施術を受ける事ができます。

治療回数の目安は2週に1回を半年間(12回)です。必要な施術回数が多いので、当院では1回の料金を抑えて、なるべく施術回数を重ねられるようにしました。

施術時間も短く、5分~10分くらいです。
このレーザーによる発毛のメカニズムは、光生物学的刺激により種々のサイトカイン産生が発生しこれらが発毛を誘導する事、またこのレーザーによってミクロの傷が発生し、その傷が修復されるときに発生する種々の再生因子が発毛効果を誘導する事、等が言われています。
さらに、塗り薬が皮膚に浸透するときのデリバリーシステムを改善します。つまり、外用ミノキシジル液の皮膚内への浸透性を高めてくれるので、ミノキシジル液を外用中の方には特にお勧めの治療です。

育毛治療方法に対する有利な点

メソセラピーなど注射による治療に比べ、痛みが軽度で、出血する事がないので、気軽に施術を受ける事ができます。

なぜ育毛にモザイク?

  • 出血無しで、無数の小さい照射孔を作ることが可能。
  • 他レーザーと異なり、毛にダメージを与えず、頭皮に効果的な照射することが可能。

モザイク照射を通じて休止期から
成長期段階に誘導!
毛周期の促進と健全化

【毛包母細胞刺激】

  • 毛根部&頭皮全体の
    血流増加・促進

  • レーザー瘢痕を通じて
    サイトカインや成長因子が
    誘導される

  • 幹細胞、毛包突出細胞、
    毛乳頭などに直接刺激

ミノキシジルメソセラピー

1回 27,500円
  • 最初の2ヶ月間は2週に1回の施術。
  • 3ヶ月目から数ヶ月間は1月に1回の施術。
  • それ以降は、維持治療として4~6ヶ月に1回の頻度で継続

再生医療+ミノキシジルメソセラピー

薄毛を部分的にでも良いから改善したい場合

  • 帯血再生因子1本+PRP再生医療1本+ミノキシジルメソセラピー

    1回 99,000円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • PRP 1本
    • 臍帯血因子 1本
    • ミノキシジルメソセラピー

      最初の2ヶ月間 月2回
      3ヶ月目から数ヶ月間 月1回
  • PRP再生医療+ミノキシジルメソセラピー:献血や臓器提供を希望される方に適応

    1回 77,000円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • PRP 1本
    • ミノキシジルメソセラピー

  • 臍帯血再生因子1本+ミノキシジルメソセラピー

    1回 66,000円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • 臍帯血因子 1本
    • ミノキシジルメソセラピー

薄毛領域の全体を改善したい場合

  • 臍帯血再生因子2本+PRP再生医療2本+ミノキシジルメソセラピー

    1回 121,000円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • PRP 2本
    • 臍帯血因子 2本
    • ミノキシジルメソセラピー

  • PRP再生医療2本+ミノキシジルメソセラピー:献血や臓器提供を希望される方に適応

    1回 99,000円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • PRP 2本
    • ミノキシジルメソセラピー

  • 臍帯血再生因子2本+ミノキシジルメソセラピー

    1回 93,500円
    • 月1回
    • 5ヶ月~10ヶ月計画
    • 臍帯血因子 2本
    • ミノキシジルメソセラピー

治療症例

2020年6月の時点におけるこの併用治療の有効率

有効 無効 有効率
6 5 1 83.3%
15 13 2 86.7%

症例提示

  • 服用1〜2カ月は初期脱毛(成長の止まった髪の毛が抜け、新たな髪の毛が生える)が起こりますが、自己判断で中止せず、最低6カ月は服用を続けましょう。あまりに脱毛が多い場合はご相談ください。
  • すでに毛根が死滅している場合、使用しても効果を得られないことがあります。
  • 血圧を下げる作用があるため、アルコールを飲んだ後の服用はお控えください。
  • 高血圧(低血圧)や狭心症など循環器疾患のある方、肌が弱い方、過去に外用薬を使用してアレルギーを起こした方、甲状腺機能障害の方は服用できないことがあります。
副作用 頭皮のかゆみ・かぶれ、発疹・皮膚炎、多毛症(高血圧の方)、頭痛、めまい

症例 1:女性の例。非常に良い治療効果が見られています。

パントガール内服、ミノキシジル外用:2019年4月〜
CytB(※1)&PRP&ミノキシジルメソセラピー:12月、1月、2月、4月、5月

※1:臍帯血幹細胞由来サイトカイン

2019年12月

2020年5月

症例 2:難治性のAGA例。現在の併用療法に変更してからは発毛が顕著に見られるようになりました。

HARG&PRP:2019年3月〜
CytB(※1)&PRP&ミノキシジルメソセラピー:2019年8月〜

※1:臍帯血幹細胞由来サイトカイン

2019年3月

2019年8月

2020年4月

症例 3:前医でのミノキシジル内服治療を終了したくて来院された方です。
ミノキシジル内服を終了してから一時的に脱毛の悪化がみられましたが、その後回復しました。

2019年12月
ミノキシジル内服中止

2020年4月
悪化!

2020年6月
再び発毛

その他

  • カウンセリング代は無料
  • 心電図検査 880円
  • 内服薬の副作用検査のための血液検査 4,950円
    • これは必要性がある場合のみ行いますので、全員に行うものではありません。

PRP再生医療

患者様自身の血液を採血し、遠心分離により濃厚血小板血漿(PRP)を採取して、これを頭皮の局所に注入する治療です。血小板に含まれる約20種類の成長因子を局所に注入することで発毛(育毛)を促します。
PRP再生医療は、顔の美容にも用いますが、AGAでは比較的軽症な男性(ハミルトン分類でI型、II型、III vertex型まで)に行います。ご自分の血液から分離した成分で治療するので安心です。

詳しくはこちら

ミノキシジルメソセラピーや再生医療の活用方法

ミノキシジルメソセラピーとは、ミノキシジル等を含む溶液を頭皮に直接注入する治療です。安全な使用方法やPRP再生医療と併用した、より効果的な発毛治療について説明します。

詳しくはこちら

ミノキシジルと心筋梗塞・心臓肥大

ミノキシジル内服の副作用について、これまでに報告されている論文・症例をもとに説明します。

詳しくはこちら

臍帯血幹細胞由来の臍帯血再生因子について

へその緒や胎盤の中に含まれている、臍帯血由来のサイトカインを利用した再生治療の効果について説明します。

詳しくはこちら

具体的な治療の流れ

  1. PRP再生医療、臍帯血再生因子治療をご希望の方は、お電話で予約して頂きます。
    ミノキシジルメソセラピーはネット予約で大丈夫です。

    ↓

  2. ミノキシジルメソセラピーを初めてお受けになる場合は、ミノキシジルを内服しているかどうか(内服している場合は何mg服用中か)を確認します。内科的な診察と、必要性があれば、心電図検査(880円)を行う場合もあります。
    PRP再生医療や臍帯血再生因子治療の場合もミノキシジルメソセラピーがセットになっておりますので、同様に確認や診察を行います。

    ↓

  3. PRP再生医療の場合は採血してPRPを準備します(20分ほどかかります)。
    また、治療経過が比較できるように頭髪の写真を記録します。

    ↓

  4. 準備ができ次第、神経ブロックを行ってから施術を開始します。
    メソセラピー、PRP再生医療、臍帯血再生因子治療はそれぞれ10~15分ほどかかります。

    ↓

  5. 施術後は、頭皮を清拭して終了です。

    • 6時間ほどは洗髪しないようにお願いいたします。

合計1時間+αと考えて頂ければ良いかと思います。

Web予約

クリニックブログ

美容皮膚科
炭酸ガスレーザー
I2PLエリプスフレックスPPT
スペクトラ
AGA外来
PRP再生医療
フラクショナルレーザー
ハイフ(HIFU)
料金表

ページの先頭へ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。